2011年04月14日

これ、いいかも!?-スマートフォン、いまだどれにするか悩み中。。

先日今はやりのスマートフォンについて、欲しいなあ、でもどれがいいのかなあ、と悩んでいる胸の内を吐露しました(おおげさ)。

2/14の日記スマートフォンっていいですか?

その後もずっとリサーチしてきたのですが、ついに「これは!」と私のアンテナにビビッと反応したものがありました。

それがコチラ!

WiMAXとテザリングに対応するauのAndroidスマートフォン『htc EVO WiMAX ISW11HT』は4月15日発売へ.jpg

破格でWiMAXを利用できる「htc EVO WiMAX ISW11HT」
WiMAX対応スマートフォン「htc EVO WiMAX ISW11HT」、4月15日発売


この電話の何が魅力かというと、

1.無線で高速通信が可能なWiMAXが使える。
2.さらに端末をWi-Fiルーターにして8台までのPCなどをインターネットにつなげられる(テザリング機能)。
3.オフィス系のファイルが編集できる。

この3点だけで私はもうグラッとしてしまいました。

どういうことかというと、つまり外でも自宅の光インターネットの半分くらいのスピードでホームページが見れて、さらにこの携帯のまわりで同時に8台までのPCなどの機器がネットにつなげられる、さらにどこにいてもエクセルやワードがいじれちゃう、というものです。

今持っているドコモの携帯電話でもホームページは見れるしメールもチェックできるのですが、いかんせんスピードが遅いのです。
メールに添付された写真などのファイルが思い場合は特に遅い。


しかしこの端末なら速いかも?と思い早速auへ行ってきました。
4/15発売とのことですが、お試しに端末を貸してくれるとのことで、実は昨日返却するまでの一週間使いたおしていました。

まずWIMAXがどこまで入るのか通信エリアを気にしていたのですが、これは自宅周りは問題なく、また都内数か所で通信したときも快適に使えました。

本当にネットが速いです。
Youtubeもストレスなくサクサク見れます。

またテザリング機能も簡単な設定で使えました。
外出先でノートパソコンを介してテレビ電話(スカイプ)もできました。

惜しむらくは、バッテリーの消耗が速いことでしょうか。
ネットを使っていると半日も持ちません。
まあこれは明るく画面の大きいスマートフォン共通の課題と思いますが。

あと個人的にもう一つ大きな問題は、携帯のキャリアを変えなくちゃいけないということなんですね。
できれば今までずっと使ってきた携帯のアドレスを変更したくないんです。

またドコモも秋口にはWIMAXと同様の高速の無線LAN(クロッシィというそうです)を普及させ、それに対応した携帯端末も増える予定とか。
あとauのこの端末もまだ第一弾なのでまだバグとかがあるかもだし、さらにもうちょっと待てばもっと軽くてバッテリーの持ちがいいのが出るかもだし。。。


んー優柔不断?


(やはりもう少し様子見ようかな。。)




本革製 犬携帯ストラップ プチワンちゃん
http://www.vancashop.com 
レザーキーホルダー・ストラップ・革小物の通販|革物語のVANCAショップ




posted by K at 16:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ITのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月31日

「Twitter」、「Facebook いいね!」、「mixiチェック」ボタンを設置しました。

商品詳細ページに『Twitterボタン』『Facebook いいね!ボタン』『mixiチェックボタン』を設置しました!

socialnetworkbotten.gif


お友達に簡単に気に入ったページを紹介できるボタンが付きました。
気に入ったページをカート下のボタンを「ぽちっ」とするだけで、お知り合いの方に教えてあげる事ができます。

私もFacebookやmixiなどのいわゆるソーシャルネットワークサイト(SNS)は日常的によく使っています。

私は20代の後半から一時期海外に住んでいたことがあるのですが、これらのサイトを通じてその当時のいまは外国や離れた所に住んでいる友人の写真を見たり近況を知ることができ、また同時にオンラインの時にはチャットの機能で会話もできたりと、大変重宝しています。

しかもそれらの機能がすべて無料なのが驚きです。
特にFacebookは去年末に公開された「ソーシャルネットワーク」という映画で日本でも火がついた感があります(ネットに疎い私の父が「Facebookって面白いじゃん!」と普通の会話に出てきたときにそう実感しました。。^^;)


また今回の地震でもこれらのサイトやTwitterは情報収集などに非常に広く使われたようですね。
私も地震直後は携帯電話がしばらくつながらなかったのですが、パソコンのインターネットは使えたのでこれらのサイトを通じて家族や友人と連絡をとりあいました。

実はそれまでの私は特にTwitterはとりあえず様子見程度にアカウントだけ取っていたのですが、

「ただでさえメールやSNSがあるのに人のつぶやきまでチェックするようになるのは忙しすぎないか?」

と、半ば食わず嫌いの状態で世間でいうほどのよさは感じていなかったのです。
しかし電話がつながらない緊急時に意外なほどに役に立ったことであらためて見直し、最近ではグーグルのリアルタイム検索も頻繁に利用するようになり以前よりも身近に感じるようになりました。


これらの新しい技術や機能はまだ歴史は浅いのですが、実際に使う方はどんどん増えていくだろうと思うので、今回ネットショップの商品ページにこれらのボタンをつけてみることにしました。

みなさんのブログやツィートなどのちょっとした話のネタになったらいいなっと思っております。


お気に入りの商品を見つけたら、じゃんじゃん「ぽちっ」てくださいね!


※この機能を利用するには、下記のいずれかのサイトへのご登録が必要です。

Facebook

Twitter

mixi



本革製 犬携帯ストラップ プチワンちゃん
http://www.vancashop.com 
レザーキーホルダー・ストラップ・革小物の通販|革物語のVANCAショップ


posted by K at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ITのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする